今注目の男着物はこんなにも魅力的

あなたは年に何回着物を着ますか?最近、お洒落男子の間で「男着物」がブームになっています。雑誌で男着物特集が組まれたり、今をときめくイケメン俳優の面々が着物を着た写真集が発売され人気になったりするほどです。夏祭りに行くと昔よりも浴衣を着た男の人を見かける機会も増えてきています。着物を着る事は、一見敷居が高く感じるかもしれません。しかし、元々をたどると、着物は日本人が普段着として愛用してきた衣服です。慣れれば、Tシャツやズボンを着る感覚で身に付ける事ができるはずです。また、高価な物と思われがちな着物ですが、値段もピンキリであり、普段着とかわらない値段の商品もあります。日常生活に着物を取り入れるメリットと、初めての男着物の選び方について詳しくご説明します。

着物男子はとにかくもてる!出会いの幅が広がる!

男の人が着物を着る一番のメリットは、とにかく女性に「もてる」ことです。お洒落な男性に人気があるように、衣服は異性の関心を惹き付ける要素の一つです。男着物を来て街にくり出せば、女性から大注目をあび、もしかしたら自分から話しかけずとも女性のほうから声をかけてくるかもしれません。逆に考えてみてください。着物や浴衣を着た女の子がいつもより可愛く見えたことはありませんか。同じように、男着物はあなたの魅力を必ずあげてくれます。そして、世の中には着物を来た人だけが参加できる集まりが多数存在します。婚活イベントや、着物サークル、旅行・テーマパークへの割引参加などです。着物を着ると、興味と活動範囲の幅が広がり、今までより新しい出会いの数が多くなることでしょう。

では男着物はどう選べばいいの?

では男着物はどう選べばいいのでしょうか。色々買いたくなるかもしれませんが、まずは基本の三つのアイテムを買いましょう。一つ目は、もちろん着物です。素材は夏に着る場合は、夏用のウールや麻を、冬に着る場合はウールや裏生地がついている着物を選びます。それ以外の季節は木綿をお勧めします。そして色ですが、初心者は無地で落ち着いた色合いを選ぶほうがよいでしょう。どんな小物にも合わせやすく、帯を変えるだけで使い回しが効きます。二つ目は、帯です。男着物はハリがある角帯を選んでください。三つ目が、履物です。カジュアルな時に履くのが下駄、フォーマルな時に履くのが草履(雪駄)です。比較的値段が安いので両方用意しても良いでしょう。以上の三つがあれば着物男子になることができます。慣れてきたら、羽織や襦袢、足袋、伊達締めなどを揃えていきましょう。